ダイエットというよりデトックス

ヨガ歴は10年以上あります。
いつも教えてもらっている先生がホットヨガの教室を始めるということを聞き、一度チャレンジすることになりました。
室温は40度、湿度55パーセント、スポーツジムのような広いスペースではないので、かなりの蒸し暑さを感じました。
基本的に普通のヨガとは変わらないポーズをするのですが、しょっぱなから大量の汗をかきます。
普段のヨガでは少し汗ばむ程度ですので、これは大きな違いです。
いつも500ミリリットルのお水を用意しますが、2リットルのペットボトルが必要です。
もちろんタオルではなくバスタオルじゃないと汗をぬぐい切れません。
汗をかくのが苦手な人には絶対おススメできませんが、普段のヨガでは運動量が物足りないなあと感じている人にはホットヨガは満足できると思います。
ホットヨガだから汗をかくので痩せると勘違いしている人がいるかもしれませんが、大量に汗をかいた分、大量に水分を補給するのでプラマイは0です。
だけど、終わったあとの爽快感は他のスポーツでは味わえないものがあります。
体中汗がベトベトですが、日頃ここまで汗をあくことがないので、達成感は相当なものです。毛穴中毒が全部出てしまったような感じがしますので、
ダイエットというよりデトックスといった感じかもしれません。
それ以来、普通のヨガとは別に週に一度ホットヨガをするようになりました。